びまん性脱毛症とは? 女性 育毛剤の解説

女性の薄毛の原因としてもっとも多いとされるびまん性脱毛症

男性のみならず女性にも悩んでいる人が増えている薄毛ですが、男性と女性とでは同じ薄毛でも大きな違いがあります。 それは、症状は同じ薄毛でも原因は全く異なるということです。

女性の場合、その薄毛の原因として挙げられるのがびまん性脱毛症です。 これは女性特有の症状というわけではなく、男性にも見られる症状の一つです。 男性の薄毛で多く見られるのはM字ハゲと呼ばれる毛髪が前からM字型に交代していくというものです。 しかし、びまん性脱毛症の場合には一部分が集中的に薄くなっていくというわけではなく、髪全体が徐々に薄くなっていってしまうのです。

女性の間でも30代後半から見られることが多くなり、髪にボリュームがなく髪を分けた時に地肌が見えてしまうという場合には注意が必要です。 初期の段階であれば髪型を変えるなどの変更で対処することが出来ますが、それでは根本的な解決にはなっていません。 後々困らないようにするためには、しっかりと原因を理解して対策を行わなければなりません。

原因はいくつか考えられますが、その中でも多くの女性に当てはまりやすいのが過剰なダイエットによる影響です。 厳しい食事制限をすることで何とか痩せようと多くの女性がダイエットを行っていますが、食事制限をするということは本来は髪に行き渡るはずの栄養も不足するということになります。 つまり、毛髪が栄養失調の状態になってしまうので結果として薄毛の原因となってしまうのです。 しかも、体重が減るよりも先にダイエットの影響は毛髪に現れることも多いので注意が必要です。 ダイエットをするとしても最低限必要な栄養素は摂取しなければなりません。 また、ストレスや過剰なヘアケアもびまん性脱毛症の原因となりうるので注意が必要です。

女性で薄毛に悩んでいるからといって、必ずしもびまん性脱毛症とは限りません。 その他の理由も十分に考えられますので、本気で悩んでいるという人は一度病院で診察を受けるのが良いでしょう。

オススメ育毛剤

女性 育毛剤

私が使って髪が生えたのはコレだけ! 女性用ミノキシジル2%配合育毛剤です。

↑ PAGE TOP