女性育毛剤は継続することが大切 女性 育毛剤の解説

女性育毛剤は継続することが大切

髪の毛が抜けやすい、分け目やトップの地肌の露出が気になるなどの悩みを抱えているのは男性だけではなく、女性にも近年多い悩みの1つです。 女性の場合には老化だけが原因ではなく女性ホルモンの減少が髪の悩みに大きく関与しています。 女性ホルモンは加齢とともに減少してしまい、同時に髪の毛の成長を促進させるタンパク質であるBMPまでが減少してしまいます。 このBMPは髪の毛の主成分であるタンパク質の一種のケラチンの生成を高める役割も担っているため、女性の髪の悩みには必要な成分と言えます。 加齢によって女性ホルモンが減少し、また髪の毛の成長に欠かすことができないBMPまでが減少することによって髪の成長が阻害されてしまい、結果的に細くてコシのない髪の毛が生えてしまい、抜け毛に繋がりやすくなるびまん性脱毛症に陥るケースも増えています。

そこでポイントとなるのが太くて健康的な髪の毛を生成するBMPにアプローチできる育毛剤を使用することにあります。通販で支持されている女性育毛剤の1つが、育毛成分CTPを配合させたローションタイプの育毛剤です。 太くしっかりした髪の成長を毛母細胞に促す働きかけを行うのがCTPであり、6ベンジルアミノプリンとして育毛剤に配合させています。 さらにグリチルリチン酸をはじめ、女性ホルモンに似た作用を持つホップエキスなども含まれており、毛根から根強い髪を育んでくれます。 特に女性ホルモンが減少する年代である40代からの女性に適しており、抜け毛や薄毛が気になる女性の毛根に働きかけてコシのある髪へ導きます。

女性育毛剤の使用は継続させることが必要であり、強い髪が生えてくる周期を繰り返すターンオーバーを迎えながら徐々に育毛効果を実感することが可能となっています。 継続期間は短くても2ヵ月は必要であり、このCTP成分配合の育毛剤はリーズナブルな価格であるために家計に負担を掛けずに継続しやすい魅力もありますし、気になる部分にピンポイントで塗布できるノズルタイプのローションであり、手間が掛からないのも利点と言えます。 現在の女性用育毛剤で最も効果的とされているミノキシジル配合の育毛剤との併用により短期間で薄毛が改善する方も多いようです。

オススメ育毛剤

女性 育毛剤

私が使って髪が生えたのはコレだけ! 女性用ミノキシジル2%配合育毛剤です。

↑ PAGE TOP